Pawn Shop Maruya

BLOG ブログ

ドゥヴィット WX-1

ドゥヴィットが発表したこの時計凄いですね。

腕時計の領域を超えて完全アートの世界に突入してます。

1

デザインは、建築家のジャン・ミッシェル・ヴィルモット氏とのコラボレーションによるもので、5つの香箱、トゥールビヨン等と、時/分表示用のケースを別々に格納した驚異の構造を持つトゥールビヨンケージ搭載モデルです。

また、ゼンマイの巻き上げ用には専用の電動ペン(USB充電)が同梱されています。

ケース外部と内部に2つの機構を搭載したこの腕時計は、外側に取り付けられたリューズにより通常の腕時計と同じく時刻調整を行い、2つの回転ディスクで時刻を表示します。

内部には円筒形の2つの開口部を備え、フライング・トゥールビヨンと巻き上げ機構を担っています。

動力の巻き上げは、開口部の間にあるスライディングギアを引き出すことで可能となり、USBを電源とする付属の電子操作タッチペンを使用して、簡単に巻き上げることが出来ます。

お値段は、なんと7371万!!です。

限定33本だそうです。

一度生で見てみたいもんですが見れないのでイメージ映像ですがYoutubeで。


PAGE TOP