Pawn Shop Maruya

BLOG ブログ

有名宝飾店の大誤算?

先日、ニュース等で話題になっていたフランスの宝飾店「モーブッサン」

Image1

そうです、あの0.1ct(5000円?相当)ダイヤを無料配布していたブランドです。

当店にも商品は御座います。

現地ではグランサンク(五大宝飾店)と称される名門ジュエラーです。

そうです、敷居の高いブランドなんです。

わたしもココのブランドを定価で買える自信はまったく有りません。


そんな、高級宝飾店の日本路面店初のオープニングイベントが0.1ctのダイヤルース(裸石)を5000人にプレゼントという内容だったらしいです。

 

そのダイヤをリングやペンダントに有料にて加工するサービスをモーブッサンで行っており、それが今回の狙いなのですが、集まってきた方達は???

ココに並んだ全ての方とは思わないし失礼な文ですが「モーブッサンなんて知らないし、普段銀座で買い物なんて殆どしないと言う方ばかりだったのでは」


挙げ句の果てには当日に5000個配布されないと聞くと怒号が飛び交う始末です。

何度も申しますがモーブッサンこんなブランドじゃ無いはずです。


5000人のうち15%程はリング等に加工したらしいですがこのイベントの成否は?

そもそも何時間も並んで0.1ctのルースダイヤを持ち帰って何するんでしょうか?裸石ですよ


因みにNYの店舗でもこのイベントは開催されたらしいですが、そこまでは大きな混乱は無かったようです。

釣られたのは日本人だけだった恥ずかしいイベントだったんでしょうか?


この下品な?(この様な出来事で下品になってしまった)PR方法で名門ジュエラーのイメージはだいぶ崩壊してしまったのでは無いのでしょうか?

この映像を見ると哀しくなりますねこの様な人たちが全てでは無いでしょうが!

モーブッサン・ジャパンの社長ヤニック・デリヤン氏(29)若いしイケメンだな〜


PAGE TOP